Pocket

日本株1銘柄だけ売買しました

こんにちは

株式投資で人生を切り拓きたい50代男です。

コロナの新規感染者数が全国的に増えています。

ワクチン接種が広がれば、夏ごろには感染者も減って日本国内においても経済活動も正常化へと向かうだろうといった期待や憶測は完全に外れてしまいました。

夏でこれだけ感染が増えることを考えればこれから冬にかけてさらに恐ろしい状況になることが予想されます。

今後ワクチン接種がさらに進むと仮定しても冬場は決して侮れないと個人的には感じています。

株式投資においては現状米国株4銘柄、国内株2銘柄、米国ETF1、投資信託1を保有しています。

先週1週間では国内株1つを売買しました。

<売買銘柄>

  • 中外製薬 損益金額 +3,766円
    ※税引後の金額です

いま日本株は地合いが悪いので持ち越すことなく買ったその日にすぐ売却しました。

日本株ではもう一つ買っていますが、こちらは買ってすぐ下がってしまいましたのでしばらく様子見でいこうと考えています。

ただこの株は配当金の権利確定日が今月ですので、月末にかけて上がってくることが考えられるため損切りをすることはないだろうと楽観視しています。

最近は個人的には米国株へと傾注していますが、この地合いの悪い国内相場にあってけっこう割安と思えるレベルまで下がっているいい銘柄がゴロゴロありますので、満を持してチャンスをものにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!