Pocket

米国株は投資、国内株はトレード

こんにちは。

つみたてNISAで投資を始めてから、5ヵ月が経ちました期間工です。

米国株もいくつか保有していますが、最近は国内株で短期売買をメインにトレードを行っています。

つみたてNISAは期間が20年ありますので、長期目的であるのは言うまでもありませんが、米国株は中長期での投資、国内株は短中期でのトレードといった位置付けで考えています。

ただ、投資方針は私の場合すぐにコロコロと変わりますので、またこれから色々と経験を積む中でいずれ修正することになると思います。

今はまだ勉強・経験不足で短期売買においては思うような成績を残せていませんが、今回は私のこれまでのトータルの成績をまとめましたので、2019年度の運用実績として公開させていただこうと思います。

尚、つみたてNISAにおいては、今現在もとうぜん継続中ですので、途中経過という意味での公開となります。

証券口座はSBI証券と楽天証券で開設しており、それぞれ分けて実績を出し、それを最後に合算して2019年度の運用実績とさせていただいております。

2019年度の運用実績!

【SBI証券】

<実現損益(国内株式)>

  • 利益金額合計 82,221円
  • 損失金額合計 -110,661円
  • 実現損益合計 -28,440円

<実現損益(米国株式)>

  • 利益金額合計 52,029円
  • 損失金額合計 -29,626円
  • 実現損益合計 22,403円

<実現損益(投資信託)>

  • 実現損益合計 824円

配当金額(米国株式)>

  • 配当金額合計 4,636円

<実現損益(国内+米国+投信+配当)>

  • -28,440+22,403+824+4,636=-577円

【楽天証券】

<実現損益(国内株式)>

  • 利益金額合計 56,006円
  • 損失金額合計 -49,930円
  • 実現損益合計 6,076円

<実現損益(米国ETF)>

  • 利益金額合計 79,992円
  • 損失金額合計 0円
  • 実現損益合計 79,992円

<実現損益(投資信託)>

  • 実現損益合計 2,203円

<配当金額(米国ETF)>

  • 配当金額合計 1,427円

<実現損益(国内+米国+投信+配当)>

  • 6,076+79,992+2,203+1,427=89,698円

【2019年度最終実績

  • -577+89,698=89,121円

そして始めて5ヵ月になりますつみたてNISAですが現時点での損益は、

<つみたてNISA>

  • eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500) 評価損益 16,640円
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 評価損益 8,936円

以上となります。

時間労働とはおさらばしたい

投資を始めて5ヵ月ですので、単純計算すると1ヵ月で17,824円の稼ぎになります。

12月は大きく負けましたので、トータルの実績も良くないと思っていましたが、この結果は私としてはまずまずかなといった感じです。

トレードで利益を得るのを急ぐあまり、「早く仕込まきゃ」とか「とりあえず買っておこう」といった安易な買い付けをして高値でつかんでしまったり、損切り後数日で買い付け時の値段を超えて上昇したり、ここ最近は勉強不足と落ち着きのなさで少し痛い目にあっていました。

これからもしばらくは投資というよりトレードで稼いでいくつもりですが、1日~数週間くらいの短期間での売買は今の私にはちょっと無理があることがよくわかりました。

もう少し期間を延ばしてゆとりを持って挑んでいこうと考えています。

それでも年間での利益は50万円はいきたいですね。

月に換算して約4.2万円。

将来的には株式投資だけで生活出来るようになりたいですから、目標としてはぜんぜん低い訳ですけど、この実績からして大きなことは言えませんので今は控えめにしておこうと思います。

確実に20万円以上稼げるようになったらその時はもう迷わず独り立ちですね。

時間労働とはおさらばして、あとは好きなだけ政治・経済・各種産業・企業分析等の勉強が出来ますから。

利益も20万→30万→50万→80万→100万⤴

こんな感じで上げていきたいですね。

ハードルは高いですが、コツコツやれることを毎日続けて目標を少しづつ手繰り寄せていきたいと思います。

未来を変えるには行動を継続すること。

今年一年ありがとうございました!