Pocket

睡魔は株売買の敵

こんにちは。

投資で稼いで人生を切り拓き、自由に生きたい期間工です。

今の生活は期間工で2交替勤務をしていますので、平日はなかなか投資と向き合う時間が取れないもどかしさがあります。

余裕があれば相場の行方を見守りながら株の売買が出来ますが、それが難しいですからね。

先日、有給休暇の時は寄り付きからチャートを追うことが出来ましたので、引けのタイミングで売りたい銘柄を運良くその日の最高値で売ることが出来ました。

金額はしれていますが、自分の狙っていた値段で売れたことに満足はしています。

ただそれとは逆に、夜勤明けで睡魔に襲われながら株の売り買いをしているとまともな判断が出来ていませんでした。

と言いますのもまた損切りが...涙

ちょっと言い訳がましいですが、今後は体調面も含めて万全を期して投資に臨みたいと思います。

今回の失敗から学んだことは、舟を漕ぎながらの株の売買は決してしてはいけないということです。笑

11/25~29までの収益結果!

【国内株収益結果11/25~29まで】

※手数料・消費税は売買に掛かった金額で収益結果に含まれています

<大日本住友製薬 4506>

  • 約定数量 200株
  • 手数料 500円
  • 消費税 50円
  • 収益結果 -21,550円

大日本住友製薬は住友化学傘下の大手製薬会社です。

買収予定の英マイオバントサイエンシズ社が前立腺がんを対象とした試験に成功したと発表し、今年中に同社の株式の持ち株比率が50%超になる見通しであることから収益の向上を期待し株価が上がっていました。

こちらの銘柄は高値で掴んでしまい、早々に含み損状態となり、やる気がなくなって売ることにしました。

損切りは痛いですが、 含み損が長引く状態は精神衛生上良くないため、ストレスを溜めないことを優先しました。

<田辺三菱製薬 4508>

  • 約定数量 200株
  • 手数料 500円
  • 消費税 50円
  • 収益結果 -350円

田辺三菱製薬は三菱ケミカルHD傘下の製薬会社です。

三菱ケミカルHDが田辺三菱製薬を完全子会社化にすると発表し、TOB(株式公開買い付け)するということで、株価が上昇していました。

こちらも高値で掴んでしまい、ヨコヨコが続いたため、怖くなって売ることにしました。笑

今であれば、絶対に買わないタイミングで買っていましたので、これが睡魔のなせる業です。

負けた理由を何でも睡魔のせいにするのはちょっと男らしくないですね。

申し訳ありません。

ただこの2銘柄に関しては「俺、なにやってんだろう」っていうのが正直な気持ちです。

もしまたこの2つの銘柄に出会うことがあるとすれば、その時は目をパチパチさせ、スッキリした状態で向き合いたいと思います。

<エムスリー 2413>

  • 約定数量 100株
  • 手数料 500円
  • 消費税 50円
  • 収益結果 10,590円

エムスリーはソニーの関連会社で、インターネットを利用した医療関連サービスの提供をしています。

20年3月期の連結業績予想も増収増益を見込んでおり、株価チャートも今年から上昇トレンドに入っています。

こちらは私の収益自体はたいした金額ではありませんが、売却した時点ではエムスリーの年初来高値でしたので、個人的には良しとしています。

<収益結果計>

-21,550+(-350)+10,590=-11,310円

負けは負け

負けは負けで素直に認めるしかありません。

こんなことでは投資で人生を切り拓くなんて言ってる場合じゃないですね。

種をまかねば実はならずで、短期売買では有望銘柄をせっせっと探して買い付けないことには収益を得られません。

収益を得るために必要なことは、有望銘柄を探す、安く買う、高く売る、この3つだけです。

儲けの構造は至ってシンプルなので、あとは地道に自分で考えて経験しながら、自分なりのコツを掴んでいきたいですね。

知識や経験もちょっとずつ、収益もちょっとずつでいいので、ただ確実に積み上げていくことが重要です。

株においては、今は短期売買に重きを置いていますが、自分に対しては、確かな手応えを感じ自信が付くような、そんな積立て投資をしていきたいですね。