Pocket

取っつきやすいつみたてNISA

こんにちは。

2019年の7月からつみたてNISAを始め、もうすぐ投資歴が6ヵ月になります期間工です。

つみたてNISAは楽天証券で当初4銘柄でスタートしましたが、今現在は2銘柄に減らして継続しています。

ここで改めてつみたてNISAについて簡単に説明いたしますと、

<つみたてNISA>

  • 投資による値上がり益や配当金・分配金にかかる税金が非課税になる
  • 非課税期間は最長20年間
  • 年間投資上限額は40万円まで
  • 対象商品は国が定めた基準を満たした投資信託
  • 口座開設期間は2037年開始分まで

    ※参考:楽天証券HPより

私がつみたてNISAを始めようと思ったのは、利益が非課税になるということよりも、単純に投資を始めるのに取っつきやすそうだからというのが理由でした。

貯めたお金をすずめの涙にもならない銀行預金にいつまでも預けておくのがもったいなくて、なんとか資産をもっと有効に活用して増やせないかと、その頃から投資に関心が向くようになっていました。

実際に、つみたてNISAは証券会社で口座を開設し、あとは入金さえちゃんとしておけば、毎月決まった日に自動的に買付けをしてくれますので、たいした手間はほとんどかかりません。

ただ、つみたてNISAといえどもあくまでも投資ですから、必ず利益が出ると決まっている訳ではありませんし、場合によっては損失を被ることもあるかもしれません。

それでも銀行預金に比べればはるかに高いリターンを得る可能性がある訳で、そこにかけてみようという気持ちが段々と強くなってきたのが始まりです。

結果、つみたてNISAを始めて約6ヵ月が経ちますが今現在の率直な感想は、やっぱりやって良かったと思っています。笑

つみたてNISAを始めて良かった理由

<つみたてNISAを始めて良かったと思う理由>

  • 今のところ評価損益がプラスになっている
  • 銀行預金よりもはるかに高いリターンが得られるイメージが持てる
  • 投資への興味がさらに強くなった
  • 米国株・米国ETF・国内株も保有するようになり資産が増した
  • 投資で資産を増やし人生を切り拓こうという気持ちが芽生えた

今現在、私が投資している金融商品は、

  • 米国株 4銘柄
  • 米国ETF 1銘柄
  • 国内株 15銘柄
  • 投資信託 2銘柄(つみたてNISA)

投資金額と評価損益は、

  • 投資金額 約640万円
  • 評価損益 約30万円

    ※利益確定はしていませんのであくまでも評価損益です

全銘柄を合計したリターンは約4.7%になります。

株価はもちろん常に変動しますし、今後大きく下落することもあるかもしれません。

ただ少しづつ株について勉強をし、これまで投資を続けてきて、知識や経験も増えてコツのようなものが掴めてきているような感触はあります。

偉そうなことを言えるレベルでは到底ありませんが、投資に対してのマイナスのイメージは完全になくなりました。

株式投資で利益を得るには排除出来ない運任せ的な要素もありますが、ただ勝敗はやはり自分の努力次第だということがよくわかりましたので、焦らず根気よく株と向き合っていこうと思っています。

人から指示されたり人に合わせたりするのがきらいな私は、

「株こそが俺の生きる道」

時折自分に言い聞かせながら、つまらない時間労働と戦っています。笑