Pocket

冷静に客観的に

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

私がいま勤めている会社の大型連休も今日5/9が最終日となります。

筋トレ・ランニング・You Tube(視聴)・読書・企業分析・株取引に明け暮れた日々でした。

株取引においては市場が2日間しか開いていませんでしたので全くもって物足りませんでしたが、その他で充実した時間を過ごせたと思っています。

その2日間の売買で利確したのは1銘柄のみで利益はたったの+818円です。

デイトレは難しいですね。

買おうかどうか様子を見ているとドンドン上昇していって、買う気が失せるとまた更に上昇していってしまうという状況でした。

気になったので大引け前にチェックするともう一段上昇していました。

途中まだ上がるんだろうなあと思いつつも、いいところで買えなかった悔しさから手を出さないとこういうことになってしまいます。

これも結果論ですけど中途半端な気持ちではデイトレはやれないですね。

今は毎月積み立てている投資信託が好調ですが、個別株は中長期と短期と使い分けて投資していますが評価損益は全体で含み損を抱えたままです。

国内のコロナの感染やワクチンの接種状況からして、もうそろそろ経済活動の復活を保有株も織り込んでくれないかと期待しているところですが思うようにいきませんね。

あまり前のめりにならず冷静に客観的に捉えて取り組んでいこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!