Pocket

来年は株でしっかり利益を残す

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

私は現在期間工として働いていますが、12/26(土)より年末年始の大型連休に入りました。

来年の仕事はじめは1/6(水)からで、日数にして11連休になります。

これだけ休めるのは正直うれしいですが、1月分の給料は悲惨な額になりそうです。

この連休中は買ったはものの溜まっている本が沢山ありますので、少しづつでも消化していこうと思っています。

株に関しては新たに国内銘柄を1つ買いました。

はじめは中長期保有するつもりで買いましたが、株価の動き次第では早めに売却するかもしれません。

その銘柄は12/28(月)が権利付最終日になっていますので、その日の株価が期待している価格以上に上がればいったん利確するつもりです。

要は配当金や株主優待内容を上回るようであれば権利を取得せず手放す戦法です。

あと保有する銘柄の1つがようやく利益を出すまで回復しました。

これまでずっと含み損状態で塩漬けにしていた銘柄です。

含み益の額はまだしれていますが、この銘柄も12/28(月)が配当金・株主優待の権利付最終日になっており、当日の株価上昇が期待出来ますので、予定では権利を持ち越さず売却するつもりでいます。

そもそもこれらの銘柄は配当金や株主優待欲しさで買った訳ではありませんので、まずは絶対に損をしないことを最優先にしたいと思います。

そして最後に12月分の給与が出ましたので公開致します。

<12月分給与>

  • 支給額合計 約335,000円
  • 控除額合計 約78,000円
  • 手取額合計 約257,000円

今月は源泉徴収の戻りがありましたのでその分だけ少し給与額は増えました。

個別株に関しては今年はコロナで2月・3月は大きくやられましたが、4月から今現在まで負けなしでやられた分はなんとか全て取り戻しました。

年内は今保有している銘柄で利益が出たものに関しては全て売却し、ポジションを出来るだけ減らしてキャッシュを増やしておくつもりでいます。

来年は株でしっかり利益を残せるようにこの連休中は勉強にも励みたいと思います。

今年も一年お読みいただきありがとうございました!

2021年が皆様にとってより良い年でありますように。