Pocket

短期・中長期・積立を使いこなす

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

日本でもワクチン接種が進み、経済正常化への期待が高まっていますが、株価はどうも上値が重たい状況が続いています。

もちろん産業や銘柄によって違いはありますが、日経平均で見ると29,000円付近でウロウロしている印象です。

私は先週あらたに5銘柄を購入しました。

他の先進国と比べれば日本のワクチン接種は遅れているかもしれませんが、目に見えてに進んでいるのは事実ですから前からチェックしていた銘柄の押し目を狙って買い付けました。

私がチェックしている銘柄は約100銘柄程あり、時流に乗っていて、チャートから見た現在株価が比較的割安、今後もしばらく業績は順調に推移していくと思われるものを自分なりに選んでいます。

5月の決算発表では業績が好調にもかかわらず利益確定されて、その後下降トレンドに入っている銘柄がいくつもあります。

こういった銘柄をリストに入れ日々株価をチェックし、全体相場と照らし合わせて「いけるな」と思った時に買うようにしています。

もし今後一時的に大きく上昇するようなことがあれば機を見て利確するかもしれませんが、基本的には半年から1年くらいは保有し続けようと思っています。

企業分析をしているとあれもこれも欲しくなってしまうことが悩みの種です。

効率よく資金を投入して資産を増やしていきたいですので、短期・中長期・積立を上手く使いこなして資産の最大化を図っていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!