Pocket

3月分給料

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

先週は3月分の給料が振り込まれました。

<3月分給与>

  • 総支給計 約475,000円
  • 控除額計 約135,000円
  • 手取額計 約340,000円
    ※総支給には慰労金が含まれています
    ※控除には寮食費・昼食代が含まれています

今回は半年毎に入る慰労金が含まれているため額が多くなっています。

とはいえ、他社の慰労金と比較すれば決して多い金額ではありませんのでたいした喜びはありません。

毎月給料日になると会社近くのATMにはたくさんの行列が出来ると聞いていますが、もうとっくにそんな生活からは抜け出せています。

そもそも現金自体を使うことがほとんどありません。

私は銀行口座に振り込まれた給料は端数金額だけを残してあとは全部証券口座へ入金します。

そしてクレジットカードの引き落としで使っている別の銀行口座へ一定金額を切りそうになったらそっちへ必要額をネットから振込みするといった具合です。

振込手数料等は一切かかりません。

普段の買い物では楽天・amazon等のネットショップをよく使っていますが、クレジット払いにしていますし、近くのコンビニやスーパーでは電子マネーを利用しています。

投資信託への積立投資や楽天市場での買い物、そして楽天モバイルと支払いは楽天カードを使っていますので、ポイントが結構たまっていきます。

楽天経済圏恐るべしといった感じです。

給料日にATMに並んでまで現金を引き出している人達は一体何に使うのでしょうか。

そんなことではいつまでたっても底辺から抜け出せません。

運用実績

<売買実績>

タツモ

  • 実現損益合計 +2,810円
    ※税引後の金額です

<配当・優待>

  • 配当金 3,188円
    ※2社分の税引後の合計です
  • 優待 クオカード3,000円
    ※2社分の合計です

<個別株評価損益>

  • 評価損益合計 -422,775円
    ※6銘柄の合計です

<投資信託評価損益>

  • 評価損益合計 +532,819円

配当や優待が届くと額はともあれやっぱりうれしいですね。

その企業に対する親近感が一気に増していく感じです。

私はあくまでもキャピタルゲインを目的にしていますが、配当利回りや優待の有無も判断材料の一つにしています。

当然ないよりはあった方がいいですからね。

3月も残り少ないですが、無理しない程度でトレード出来るようであれば参加したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!