Pocket

保有株がTOB

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

先週は保有していた株が完全子会社化を目的にTOB(株式公開買付)されると発表され、その後TOB価格にサヤ寄せする動きとなり株価は大きく上昇しました。

<銘柄> N・フィールド

精神疾患の患者に特化した訪問介護事業を展開している会社

保有数は400株で全て市場で売却しました。

持株がTOBされる経験が初めてだったためどのように対応すればいいのか調べたところ、通常通り市場で売却しても問題ないとわかりましたのでそうすることにしました。

ちなみにTOBに申し込む場合は公開買い付けの代理人となっている証券会社に口座を開設し、株式を移管する手続きが必要になります。

そういった手間を省くために市場で売却する方法を選択しました。

これまでの私の投資歴の中で一回の売却で得た利益としては最高額になります。

投資経験の豊富な諸先輩方からはその程度でと笑われるかもしれませんが、今までの自分の獲得してきた利益を更新すると、それが例えわずかであっても成長を実感することが出来ますので個人的には大変うれしく思っています。

ただ単に運良くTOB株を持っていたというだけのことではありますが、株式投資の楽しさの一端を味わうことが出来ました。

トレード実績と評価損益

<先週のトレード実績>

  • 実現損益合計 +133,439円
    ※税引後の金額です

<個別株評価損益>

  • 評価損益合計 -367,875円
    ※個別株6銘柄の合計です

<投資信託評価損益>

  • 評価損益合計 +453,854円

投資信託は大きく含み益を出していますが、個別株は全く冴えません。

銘柄自体は悪くないと思っていますので芽が出るまでじーっと待ち続けたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!