Pocket

勢いで買うとろくなことはありません

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

5月分の給料明細をもらいました。

  • 支給合計 約23.8万円
  • 控除合計 約10.2万円
  • 手取合計 約13.6万円
    ※控除には寮食費・弁当代が含まれています

今回は大型連休があり、残業もほぼ無かったため悲惨な給与額となりました。

その穴埋めを株のトレードでするつもりでしたが今のところ全く出来ていません。

逆に穴をさらに深く掘ってしまうありさまでした。

今月は約1年以上ぶりに損切りをした影響で株の収支は現時点で-4,346円となっています。

日本はワクチン接種が遅々として進んでおらず、経済回復への期待をいまいち持ちづらい状況が続いています。

5月の決算発表では好業績を出した企業が軒並み利確され、株価を大きく下げる銘柄が少なくありませんでした。

22年3月期の業績予想で増収増益を見込んでいて、PERが下がった優良企業を新規とナンピンでいくつか買いましたので今後の上昇を期待したいと思います。

投資資金にはまだまだ余裕はありますが、総資産に占める株の割合を期間工をやっている間は管理が行き届かなくなる恐れがあるため5割を超えないようにと決めています。

すぐにあれやこれや欲しくなってしまいますので、今後新たに購入する際は株価が低迷していたり業績見通しが怪しくなってきた銘柄に関しては順位付けをし、低位なものを入れ替えるという取り組みで対応していきたいと考えています。

今は業績好調でも株価が割高になり過ぎて調整に入っている優良銘柄がたくさんありますので、ここぞというタイミングを狙っていきたいと思います。

一度反発したところですぐに飛びついてしまうとその後さらに下がっていくというパターンが往々にしてありますので、じーっくりと確認をしてから買うようにします。

株は先読みのゲームですから先読みが上手い人がより儲けることが出来るわけですが、ただ買うという判断をする前には自分なりの根拠と確認が必須ですので、勢い任せで買うということだけはしないように気を付けたいと思います。

お宝を見つけたと言わんばかりに勢いで買うとろくなことはありませんから。

最後までお読みいただきありがとうございました!