Pocket

9月後半は損切り祭り

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい50代男です。

自民党新総裁に岸田文雄氏が選出されました。

その後の株価の上昇を期待していましたが日経平均は大きく下がっています。

党四役の顔ぶれを見ても期待がもてるのは高市早苗さんくらいで、高市さんは幹事長にして欲しかったと個人的には思っています。

今回の党の人事をみて忖度しまくっている感が否めないのですが、この有様ですぐ目前に迫っている衆院選挙は大丈夫なんでしょうか。

これではせっかくのご祝儀相場に水を差し野党側が息を吹き返すチャンスを与えてしまっています。

今回の人事で自民党内でも早速危機感が出ているようで、こうなればあとは大盤振る舞いの経済大策を打ち出して国民の支持を獲得する戦法をとっていくしかないでしょう。

岸田さんは会見で、人の話を聞くことが特技だと言っていましたが、総理大臣になればただでさえ色んな人が好き勝手に言ってくるのに余計なことを言わなければいいのにと思いました。

まだコロナの問題もありますしこれから前途多難だとは思いますがなんとか頑張って欲しいと思います。

<9月の売買実績>

  • 損益合計 +121,093円
    ※金額は税抜後です

9月も前半は調子良く勝っていたのですが後半は損切り祭り状態に陥りました。

むやみに損切りし過ぎたかなと反省をしていますが、10月は目標の30万円に到達出来るように頑張りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!