Pocket

株こそ最高の稼ぎ方

こんにちは。

株式投資で人生を切り拓きたい期間工です。

私は現在とある会社で期間工として働いていますが、先週は昼勤務の一週間でした。

コロナの影響で約3カ月にも及ぶ期間操業停止を余儀なくされていましたが、需要も徐々に回復し、来月から元の昼夜二交替に戻ることになります。

操業停止中の給与はある程度会社が補償してくれましたが、ただ当然残業や夜勤がない分通常よりも少ない金額になりました。

休んでいても給与がもらえること自体本来有難く思わなければいけないのかもしれませんが、それでも通常勤務時より手取り額が減ることに戸惑いを感じている人も私の周りにはいました。

ただ私は証券取引所が開いている時はほぼ相場と向き合ってスイングトレードに勤しんでいましたので、手取り額が減ってしまうということにはなりませんでした。

稼げた金額は多くはありませんが、スイングトレードのスキルは向上しましたし、なにより4月から今に至るまで連勝無敗できています。

4月から損切りをしたのは1銘柄のみで、ただその日は他の銘柄で売買した利益がその損切り額を大きく上回っていますので、一日単位でみてもマイナスにはなっていません。

自室にこもってちょこちょこっとパソコンを操作するだけでお金を稼ぐことが出来る。

株こそが「私にとって最高の稼ぎ方」と実感する3カ月であったことは間違いありません。

6/22~26までの実績公開

それでは先週一週間の実績公開です。

<6/22~26までの実績公開>

損益実績 9,325円

<6月度累計実績>

累計実績 69,750円

先週は昼勤で働いていましたので1銘柄のみの売買となりました。

アメリカではいまだ新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない州もありますし、相場も重たい空気感があります。

私もこれからは通常勤務に戻りますのでトレード回数は大きく減ると思いますが、いいタイミングがあれば相場に参加したいと思います。

<相場格言>

必ずしも市場にいる必要はない

お読みいただきありがとうございました!